大人のおもちゃ箱

ガジェット関係のツール・グッズ、WEBサービスのレビューや体験談が主なブログ(お父さんの大人のおもちゃ箱)です。

本体アップデートでソニーのブラビアテレビをGoogle Homeから完全操作可能?

f:id:rikochanhayatokun:20181106125148p:plain

Google Homeの音声操作から、ソニー ブラビアテレビの電源を直接ON・OFFすることができませんでしたが


本体アップデートをすることで、直接テレビの電源をON・OFFすることができるようになりました。


(これでChrome Castやその他の赤外線リモコンなどの機器は必要なくなりました)

 

www.sony.jp


Google アシスタント搭載のスマートスピーカー(別売)に話しかけることで、テレビの電源オンオフ、ボリュームコントロールや動画のキャスト指示をすることができます。


が・・・


どうやら我が家のテレビ「SONY BRAVIA 4K液晶テレビX9350Dシリーズ KJ-X9350D」は、未対応のようです。

 

www.sony.jp


よくよくページ内の記載を確認すると


※2016年9月以降発売のAndroid TV機能搭載ブラビアで対応


で、KJ-X9350Dの発売日は、2016年 5月21日!


僅かな差で未対応とは・・・


同じAndroid TVなんだから、ちょっとくらい無理して対応してほしいところです。


せめて、開発者モードなどのように、ユーザーが選択できるようにして欲しい・・・


そうで無くても、KJ-X9350Dは不具合が多いというのに・・・


視聴中に勝手に再起動したり・・・


画面が黒くなったり(再起動すると直ります)・・・


音声が聞こえなくなったり(再起動すると直ります)・・・


Google アシスタントを動作させるだけのスペックがたり無いのでしょうか?


4K有機ELテレビがもっと安くなるまで、我慢するしかない・・・