大人のおもちゃ箱

ガジェット関係のツール・グッズ、WEBサービスのレビューや体験談が主なブログ(お父さんの大人のおもちゃ箱)です。

できるビジネスマンはEvernoteを使う?!お得にアップグレード更新する

f:id:rikochanhayatokun:20170809134023p:plain

モバイル初期のころから、いろいろとクラウド連携・ノート系のサービスをつまんできていましたが、最終的に残ったのは?そう、Evernoteです。

使いはじめの頃は、いろいろな雑誌の紹介を真似して、幅広いドキュメントやファイルを保存していました。

(わざわざ雑誌をスキャンして、PDF保存していました。。。結果、アプリが重くなるだけだと思いのちのち削除することになるのですが)

そして、ノートが量産されていくたびに、使う気が失せてきては別のアプリを使ったりと

負のスパイラルに突入していましたが、サービスが一巡(新規のサービスが誕生しなくなった)してきたあたりからEvernote一択になりました。

なぜ?Evernoteを使い続けたのか

シンプルで使いやすいことは言うまでもありませんが、意外にこの使い勝手になれると他のアプリを使うのが面倒になってきます。

あと、ドコモやサムスンのスマホを使っていると1年間無料になったりしていましたので、その影響もあるのかもしれませんね。

(はじめのころは、無料でプレミアム機能を数年使っていました)

なんやかんやで、無料で使い続けていたEvernoteですが、とうとう自分で課金しないといけない時が来てしまいました。

Evernoteの料金表

evernote.com

数年前に値上がりしましたよね。年間5,200円ですか・・・

月額300円課金なら、気軽に申し込めそうなんですが、500円になるといろいろ考えてしまいますよね。

そこでいろいろ調べてみると

ソースネクストさんが発売している「EVERNOTE(エバーノート) プレミアムパック 3年版 7,200円 48%OFF」を見つけました。

3年一括払いで約半額になる!1ヶ月300円を切るではありませんか!

www.sourcenext.com

先着1,800本限定・割引提供?

恐らくいつもキャンペーンしているのでしょう?

急がなくても良さそうですが、期限切れが迫っているので、急いで購入しました。

購入すると、即「プレミアムコード」が発行されました。

これで、期限切れに対応できると喜んでいたのですが、アプリの設定画面のどこを探してもプレミアムコードを入力する場所がありません。

更新するメニューのボタンを押しても、クレジット決済の画面へ誘導されます。

一体どこでこのプレミアムコードを使うのか?めちゃめちゃ迷いました。

Evernoteのプレミアムコードを使う!

Googleで検索すると、プレミアムコードを使うページを見るけることができました。

(WEBページ上からでないと使えない?)

https://evernote.com/intl/jp/partner/retail

ソースネクストから発行された、プレミアムコードを入力すると無事に使っているアカウントに反映させることができました。

(複数アカウントを持っている場合でも、追加する寸前で確認、変更することができるようです)

これで3年間継続してEvernoteを使えそうです。

そもそもEvernoteの有料版は必要?

自分の使い方としては、月間アップロード容量は、無料版の60MBでも十分です。

ただ、1つのノートサイズが無料版だと最大25MBしかありません。最近の使い方は、ノートは1ジャンル1つにまとめるように使っており、このサイズは使っていると心配になるサイズです。

その他に、画像内のテキスト検索、PDFファイルのテキスト検索、名刺管理などなど有料版でしか使えない機能を使っているので、有料版の選択は必須です。

プラス版(3,100/年)の方が安くていいのでは?そう思うかもしれませんが、EVERNOTE(エバーノート) プレミアムパック 3年版を購入すれば、プラス版より安く使うことができてしまいます。

いろいろなポイントを比較しても有料版を使うメリットは大きかったです。

もう少しMicrosoft OneNoteが使いやすくなれば乗り換えるかもしれませんが・・・