大人のおもちゃ箱

ガジェット関係のツール・グッズ、WEBサービスのレビューや体験談が主なブログ(お父さんの大人のおもちゃ箱)です。

Apple iPad Proを使ってビジネスの速度と効率を上げる!

f:id:rikochanhayatokun:20170801122405j:plain

年齢とともに問題が吹き上がる!

年齢とともにどうしても仕事の効率が落ちてしまうのは、仕方がないことだろうと思っています。

気持ちで乗り切れるのも30代前半まででした。

(仕事はジムワーク主体で、運動など体を動かしていませんからね・・・そりゃあ体力が落ちますよ。肩こりは痛いし、腰は痛いし、視力は落ちるは・・・)

そして、30代後半になってくると、日々の仕事に加え、仕事の付き合い、そして家庭での行事などなど、仕事以外にも使う労力・疲労が増えて、容赦なく仕事の効率を下げてきます。

決定的な事件が続発する!

あれ?あのデータどこに保存したのだろう?

あの時のやりかけていた書類は、どこに置いているのだろう?

そう!今までやっていた作業を、ものの見事に忘れてしまうことが増えてしまいました。

下手すれば、マウスを移動している数秒のうちに、何がしたかったんだろうと、完全に頭が上の空状態になることもありました。

(検索を使って探したり、時間をかけて一つ一つ探し出したり、最悪、はじめからやり直したりと・・・)

探し出せればまだいい方で、一番悪いパターンとして、面倒なので後回しにする癖が付くようになってしまいました。

これではやばい!ダメ!サラリーマンになってしまう!

何とかこの負の状況を脱出するために、デジタルガジェットを屈指することに決めました。

・アナログ情報(ノート、資料)をデジタル化する

・クラウドサービスを使ってデータの一元管理

・モバイル端末を使ってどこでもデータにアクセス

このあたりは、スマートフォンが一般化する5年くらい前から、いろいろと思考錯誤してきましたが、未だ決定的なものになっていません。

いろいろなサービスを使ってみては、長続きしない・・・

長続きなし理由は、自分の雑さも大きいのですが、それ以外にサービスの終了も影響しましたからね。決して言い訳ではありません・・・

そして今回取り入れるガジェットのテーマは!そう「手書き・ペン」です。

スマートフォンやタブレットが流行り出した当初から、手書き機能はありました。

そういう意味では、手書きは決して目新しい機能でもありません。

ただ、最近のハードウェアの向上、ソフトウェアの品質向上から、昔に挫折していた手書きを、再度自分なりに検証していこうと、そして仕事の効率を上げていければと考えています。

今回悩んで購入した製品は

Apple の ipad pro 10.5 2017 です。

最新のMicrosoft surface or Proでも良かったのですが、それなりのスペックのものを買う場合、どうしても費用が大きくなってしまいます。

(メモリー、ストレージ容量をビジネス向けのスペックにすると高い!高すぎる・・・平気で20万円を超えるあたり、気軽には購入できません)

なぜ?ipad pro 10.5を選んだのか?

・純正 apple pencil対応 ・純正 日本語キーボード対応 ・LTE SIMフリー対応 ・ディスプレイが120Hzなので滑らか

などなど

やっぱり、手書き機能の充実の他に、モバイル端末として利用するために重要視したい、LTE SIMのスロットがあるのか?を一番重要視しました。

スマートフォンからテザリング接続したり、モバイルwifiを持ち歩くのが、面倒ですからね・・・

(この辺りも、今まで何度も挫折した経験があります)

次回、実際にipad proを注文してみます。