大人のおもちゃ箱

ガジェット関係のツール・グッズ、WEBサービスのレビューや体験談が主なブログ(お父さんの大人のおもちゃ箱)です。

ASUS ZenFone 3 Ultraを購入し届く!早くも失敗しました

f:id:rikochanhayatokun:20160916121426p:plain

ASUS ZenFone 3 Ultraをイオシスさんで注文し、昨日届きました。(注文から2日。安心の早さです)

箱にプチプチを巻いて(綺麗に巻かれていました)、紙袋に入れての配送(ヤマト)だったのため

スマホの箱がつぶれていないのか?開けるまで心配しましたが、問題無く綺麗な状態でした。

SIMフリー機のスマホを、海外で注文すると、すごい状態で届く(箱が陥没、外袋が破れて中身が見えている)ことがあったので、そのあたりドキッとしましたね。

ここ最近のASUSは、箱も高級感あるしっかりとした作りです。

スマホを取り出すと、雑貨の収納用ケースとしていつも利用しています。

いざZenFone 3 UltraのSIMカバーを外し、今使っているスマホ(SONY Xperia Z Ultra)からSIMを取り外し

・・・・・

あれ?

大きさが違うよね・・・

そう!

それもそのはず

ASUS ZenFone 3 UltraのSIMサイズは

nanoSIM

SONY Xperia Z UltraのSIMサイズは

microSIM

長年、Xperia Z Ultraをそのまま使っていたため、勝手にnanoSIMだと思い込んでいました。

事前に、SIMカードの交換をしなけれなならない、失敗をしていました。

今使っているSIMカードは、OCN モバイルのSIMです。

サイト上から、交換手続きを行おうとアクセスするも、いろいろなページに飛ばされよく分からない。

(OCNページから、OCN光へ行ったり来たり?)

SIMを交換したいだけなのに、シェア用の追加?交換用の追加?(追加してから、不要な方を後日解約?)

などなど、とてもページ内容が分かりずらい・・・

何度、交換用のボタンをクリックしても、このアカウントにモバイル用のサービスは見つかりません。。。

悩みましたね~

いろいろ思い出していくうちに、OCNモバイルのSIMは、家電量販店で購入しており

ブロードバンド光用のアカウントと、OCNモバイルのアカウントが別になっていました(別に別のアカウントになる仕様らしい)。

OCNモバイルのアカウントでログインし直し、SIM交換の手続きは無事に終了しました。

(今回も家電量販店で新しいSIMを購入し、古い方を解約すれば良かったと思いました)

新しいSIMが届くまで、約1週間・・・

さて、何をしていこうか・・・

更新/ASUS ZenFone 3 Ultraを購入後

昨日、OCN モバイルのSIMをホームページ上から、申し込んだところ、何と!翌日(1日)で手元に届きました。

連休前のお忙しい中、大変ありがとうございました。

f:id:rikochanhayatokun:20160917222037j:plain

更新/ASUS ZenFone 3 Ultra &関連商品

f:id:rikochanhayatokun:20160917222605j:plain

しっかりとした作りの箱です。小物入れにピッタリです。

f:id:rikochanhayatokun:20160917222614j:plain

見た目は、初期の頃のsamsung galaxy noteに似てますね。好きです。

f:id:rikochanhayatokun:20160917222625j:plain

Amazonで評価が高かったケースを購入しました。2個で300円の激安ケースです。ただし私が買った時は2個で600円になっていました。

f:id:rikochanhayatokun:20160917222638j:plain

こちらもAmazonで購入しました。1000円程度。気泡が入らない硬い保護フィルムです。

f:id:rikochanhayatokun:20160917222654j:plain

ケース、保護フィルムも問題なくマッチしています。

更新/ASUS ZenFone 3 Ultra SIMカードを認識させる

最後に、DoCoMoのSIM(通話用)と、OCNモバイルのSIMを、スロットに入れて電源ONしました。

何の問題もなく、正しく認識しています。

そして、モバイルネットワークの設定も、はじめからOCNモバイルが登録されていたので、それを選択するだけでした。

その後、SIM 1に通話、SIM 2をデータ専用(優先)に設定しました。

デュアルSIMの設定がここまで簡単に行えるのが、正直拍子抜けしてしまいましたが

通話、インターネットとも、直ぐに使うことができました。

ASUS ZenFone 3 UltraのSIM設定は驚くほど簡単です。

とりあえず、動作確認までを行いました。

後は、アプリの再設定を初めていきたいと思います。(これが一番面倒かも・・・)

ASUS ZenFone 3 Ultra 更新情報

f:id:rikochanhayatokun:20161110120555j:plain

結構な頻度でASUSシステム更新があります。(それだけサポートがしっかりしているのかもしれません)

・2016年11月09日 ver 13.6.15.12

今のところ大きなトラブルも無く快適に利用できています。(小さなトラブルでさえほぼありません)

後から忘れていて気付いたのですが、ZenFone 3 Ultraの唯一の欠点は、防水では無いということくらいでしょうか。

今までの経験上、水につかるような体験は一度も無いので、今後も問題はないと思います。

ASUS ZenFone 3 Ultraの日本での正式発売は、今のところ発売の予定は無いみたいですね。

※修正(2016-12-01)

2016年12月01日に、ASUS JAPANが日本でのZenFone 3 Ultraの発売を正式に発表しました。

発売日は12月9日 価格は6万4584円だそうです。先行発売されていたグローバル版より、少し安い価格ですね。

ZenFone 3 UltraをデュアルSIM(ドコモSIMと格安SIMの2枚)で2か月程度使っていますが、トラブルがまったくない良い機種だと思います。

今年はサムスンが低迷している中、一気にASUSユーザーのシェアが増えたのではないのでしょうか。

※追記(2016-12-03)

日本でも正式に発売されることになったZenFone 3 Ultraですが、デュアルSIMで利用するヘビーユーザーの人は、他の機種も比較検討してみたいところです。

なぜならデュアルSIMで利用した場合、MicroSDカードが利用できないため、64GBのストレージではしばらく使っていると容量がパンクしてしまうからです。

せめて、標準で128GB、256GBのストレージがあれば・・・

そう考えてしまいますよね。

そこで、購入の前に比較検討しておきたい機種が「Xiaomi Mi MIX」です。

xiaomi-mi.com

最新のスペックに加え、デザインが超クールです。ヘゼル幅が無い画面なので、6.4インチの画面の割には、スマホ全体のサイズは小さく抑えられています。

(Apple、サムスンがデザイン面で完敗していると評価が高い機種らしい)

しかも!ストレージサイズが128GB、256GBのモデルが発売されています。もちろんデュアルSIMに対応しており、デュアルSIM時はMicroSDを利用することができませんが、ストレージ容量が256GBあれば、SDカードを使う必要もありませんよね。

これから、ZenFone 3 Ultraを購入しようと考えている人は、Xiaomi Mi MIXと比較検討してからでも良さそうですね。

※追記(2016-12-12)

久しぶりに「ASUSシステム更新 Ver 13.6.15.16」が行われました。

f:id:rikochanhayatokun:20161213134728j:plain

特に不具合を経験していないので、今回のアップデートは先日発売された「ASUS ZenWatch 3」への対応を含んでいるのでしょうか。

www.asus.com

ウェアラブルデバイスは、一度Samsung Gearを使ったことがありますが、結局利用するのが面倒(充電を含めて)なので、即使わなくなった経験があります。

当然、apple watchも保留しています。

ただ、珍しくZenfone 3 Ultraは良く使う(一番のお気に入り)ので、その相棒としてデザインも良くなった「ASUS ZenWatch 3」を買ってもいいかな?って悩んでいます。

※追記(2017-01-05)

「ASUSシステム更新 Ver 13.6.15.21」が行われました。

f:id:rikochanhayatokun:20170105214907j:plain

バージョンアップしてみましたが、今のところ特に問題は発生しておりません。