大人のおもちゃ箱

ガジェット関係のツール・グッズ、WEBサービスのレビューや体験談が主なブログ(お父さんの大人のおもちゃ箱)です。

ASUS ZenFone3 Ultraを購入して後悔したこと ZenPad 3 8.0発売

f:id:rikochanhayatokun:20160915110823p:plain

ASUS ZenFone3 Ultraを購入して、少しだけ早まったと後悔している2時のパパです。

後悔している経緯

2日前に、「ASUS ZenFone3 Ultra ZU680KL」を、注文(購入)し、届くのが待ち遠しい気持ちでいっぱいのところ

なんと昨日に、SIMフリータブレット「ASUS ZenPad 3 8.0 ‏(Z581KL)‏」が発表されました。

しかも、日本で正式に発売(9月16日)されます。

価格も安く36,800円(税別)です。

スペック、性能的にも最新化されており、通話もできるタブレットであるとのことです。

(通話がスピーカーなのかは不明ですが)

パフォーマンス 高性能CPUと大容量4GBメモリであらゆる動作が快適 高性能ヘキサコアCPUと、大容量4GBメモリを搭載。動画やゲームがカクつくことなくストレスなく楽しめます。

タブレットでも通話ができる。さらに、キャリアアグリゲーション対応 SIMフリーのため、自分に合ったデータプランを自由に選択できます。さらに動画などを快適に楽しめる、通信高速化技術「キャリアアグリゲーション」にも対応。通話機能も搭載し、スマートフォンのようにも使えます。

後悔している点

スペック的に合格ラインの「ASUS ZenPad 3 8.0 ‏(Z581KL)‏」と、購入前に比較をしたかった。

主な目的が、移動中の電子書籍を読書することなので、8インチサイズのタブレットの方が

ZenFone3 Ultraより見やすいと思います。

ただ、カメラの性能は、ASUS ZenPad 3 8.0より、ZenFone3 Ultraが大幅に高そうなので

そのあたりで妥協したいと思います。

今日、ZenFone3 Ultraが届きますが、届いた時の喜びが少し下がってしまったのが

とても残念ですね。

後1日注文をずらせば、後悔しなくて済んだのに・・・

Amazonで、ケースと保護フィルムを購入し万全の待機状態だったんですがね。

ASUS ZenPad 3 8.0 ‏(Z581KL)‏

タブレット端末で最高峰とも言える2K(2,048×1,536)解像度に、あらゆる物をより一層美しく、鮮やかに写しだすASUS独自の映像解析技術Visual Masterを兼ね備え、今までなかった贅沢なビジュアル体験を提供します。前面に搭載したデュアルフロントスピーカーからは、バーチャルサラウンドサウンドを楽しめるDTSのサウンド技術を搭載。動画も、映画も、音楽も、ライブハウスや映画館にいるような音響で楽しむことができます。CPUには高性能でパワフルなSnapdragon650に、マルチタスクも軽々とこなす大容量4Gメモリを装備。通話機能搭載のSIMフリー方式採用により、通話プランを使用すれば、キャリアアグリゲーション対応のスマホとしても使える、1台2役のプレミアムな1台です。

ASUS ZenPad 3 8.0 (Z581KL) | タブレット | ASUS 日本